不景気.com > 国内リストラ > 記事リスト5
シーズメンが希望退職者募集で35名を削減へ、全従業員2割 ジャスダック上場でカジュアル衣料品店の「METHOD」や「流儀圧搾」などを展開する「シーズメン」は、希望退職者の募集により、全従業員の約2割に相当する35名の人員削減を明らかにしました。 対象となるのは40歳以上の管理職および35歳以上の一 ...記事全文 (2017/1/11)
丸大食品が転籍者を募集、子会社出向者を対象に 東証1部上場の食肉加工大手「丸大食品」は、連結子会社の「丸大フード」(大阪市)へ出向中の従業員に対して、転籍または出向の解除を実施すると発表しました。 現在、丸大フードへ出向中の従業員は130名で、転籍予定日は4月1日。転籍者には特別加算金 ...記事全文 (2017/1/ 6)
2016年のリストラは東芝の3449名が最多、100名超も多数 希望退職者の募集や早期退職優遇制度などのリストラ策について、2016年に応募者数を発表した国内主要企業の内、削減数が最多だったのは「東芝」の3449名でした。また、100名以上の応募者数を発表した国内主要企業は11社となり、2015年の22 ...記事全文 (2017/1/ 5)
パイプドHDが女性ファッション誌の通販サイト事業から撤退 東証1部上場で情報資産管理が主力の「パイプドHD」は、2017年2月28日をもって、子会社の「株式会社ウェアハート」が手掛ける女性ファッション誌の通販サイト運用事業から撤退すると発表しました。 2015年7月に同事業へ参入し、雑誌との連動企 ...記事全文 (2016/12/28)
日本電気硝子が若狭上中事業場を閉鎖、FPDガラス薄膜 東証1部上場のガラスメーカー「日本電気硝子」は、福井県若狭町にある若狭上中事業場を閉鎖すると発表しました。 1991年に操業を開始した同事業場は、フラットパネルディスプレイ用基板ガラスの薄膜加工を手掛けていたものの、顧客の事業撤退が続いたこ ...記事全文 (2016/12/26)
冨士ダイスが門司工場の生産機能を停止、他工場へ集約 東証2部上場で超硬工具など製造の「冨士ダイス」は、2017年5月20日をめどに門司工場(福岡県北九州市)の生産機能を停止すると発表しました。 1960年に操業を開始した同工場は、耐摩耗工具などの製造・加工を主力に事業を展開しているものの、生 ...記事全文 (2016/12/16)
システム・ロケーションが自動車オークション事業から撤退 ジャスダック上場で自動車ファイナンス業者向け支援システム運営の「システム・ロケーション」は、2017年3月末をもって自動車オークション事業から撤退すると発表しました。 同社は、リースアップ車を中心とする中古車オークションを運営しており、業界 ...記事全文 (2016/12/14)
ニコンが希望退職の詳細発表、40歳以上対象に1000名削減 東証1部上場の光学機器大手「ニコン」は、11月8日付で公表していた「構造改革の実施に関するお知らせ」について、希望退職者募集の詳細を明らかにしました。 対象となるのは同社および国内グループ会社の40歳以上かつ勤続5年以上の社員で、募集人員は ...記事全文 (2016/12/12)
ウシオ電機が早期退職で100名の削減へ、映像装置など不振 東証1部上場で光学装置など製造の「ウシオ電機」は、早期退職優遇制度による100名の人員削減を明らかにしました。 対象となるのは42歳以上の一般社員および45歳以上の管理職で、退職日は2017年3月31日。退職者には特別優遇加算金を別途支給す ...記事全文 (2016/12/12)
田中精密工業が希望退職で150名の人員削減へ ジャスダック上場の自動車部品メーカー「田中精密工業」は、希望退職者の募集による150名の人員削減を明らかにしました。 対象となるのは同社および子会社「タナカエンジニアリング」の40歳以上の従業員で、退職日は2017年3月31日。退職者には特 ...記事全文 (2016/12/ 8)
シャープが広島の三原工場を閉鎖へ、広島工場も縮小 東証2部上場の電機大手「シャープ」は、電子部品を製造する三原工場(広島県三原市)を、2017年度中に閉鎖することを明らかにしました。 台湾の「鴻海精密工業」の傘下入りに伴う合理化策の一環として実施されるもので、工場の稼働率が低迷していること ...記事全文 (2016/12/ 2)
アステラス製薬が早期退職者募集、管理業務の外部委託で 東証1部上場の製薬大手「アステラス製薬」は、2017年9月をもって運営管理業務を行う子会社「アステラスビジネスサービス」を解散し、同子会社の社員を対象に早期退職優遇制度を実施すると発表しました。 これは、運営管理業務の効率化を目的として、施 ...記事全文 (2016/12/ 2)
米AIGが国内の生保事業から撤退、AIG富士生命を売却 アメリカの保険大手「AIG」は、傘下の「AIG富士生命保険」の全株式を売却し、国内の生保事業から撤退すると発表しました。 売却先は、香港の投資会社「パシフィック・センチュリー・グループ」傘下の保険会社で、売却額は非公開。なお、これまでの契約 ...記事全文 (2016/11/16)
住友金属鉱山がリードフレーム事業から撤退、拠点売却へ 東証1部上場で非鉄金属製錬や先端材料製造の「住友金属鉱山」は、半導体パッケージにおいて外部配線との接続に用いられるリードフレーム事業から撤退すると発表しました。 リードフレームを生産する国内子会社3社と海外子会社8社について、IC用リードフ ...記事全文 (2016/11/11)
浜井産業の早期退職優遇制度に10名が応募、想定下回る 東証2部上場で工作機械製造の「浜井産業」は、10月4日付で公表していた早期退職優遇制度に10名が応募したことを明らかにしました。 対象となったのは満35歳以上60歳未満の正社員で、退職日は11月30日。当初の募集人員15名に対し約3割少ない ...記事全文 (2016/11/11)
ジャパンディスプレイが4736名の削減へ、全従業員の30% 東証1部上場のディスプレイメーカー「ジャパンディスプレイ」は、3月に公表していた構造改革策の一環として、2017年3月期末をめどに全世界で4736名の人員削減を明らかにしました。 内訳は国内従業員636名・海外従業員4100名で、削減数は2 ...記事全文 (2016/11/10)
ニコンが国内の希望退職者募集で1000名の人員削減へ 東証1部上場の光学機器大手「ニコン」は、希望退職者の募集による1000名の人員削減を明らかにしました。 国内の従業員を対象として2017年3月期中に実施する予定で、この施策に伴う一時費用として480億円の損失を見込む一方、年間で約200億円 ...記事全文 (2016/11/ 8)
ラピーヌが希望退職者の募集による80名の人員削減へ 東証2部上場で婦人服製造・販売の「ラピーヌ」は、希望退職者の募集による80名の人員削減を明らかにしました。 対象となるのは45歳以上の社員および嘱託社員で、退職日は2017年1月31日。退職者には特別退職割増金を別途支給するほか、希望者には ...記事全文 (2016/11/ 7)
サンデンの希望退職者募集に196名が応募、ほぼ想定内 東証1部上場でカーエアコンなどを製造する「サンデンホールディングス」は、9月21日付で公表していた希望退職者の募集に196名が応募したことを明らかにしました。 対象となったのは国内グループの社員で、退職日は11月20日。当初の募集人員200 ...記事全文 (2016/11/ 7)
富士重工が産業機器事業から撤退、汎用エンジン・発電機 東証1部上場の自動車メーカー「富士重工業」は、2017年9月末をもって産業機器事業から撤退すると発表しました。 同事業では、建設機械・産業機械・農業機械に搭載する汎用エンジンや発電機などの生産・販売を主力に事業を展開し、1951年に旧大宮製 ...記事全文 (2016/11/ 4)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事