不景気.com > 雇用問題 > 記事リスト2
7月の失業率は3.3%へ改善、求人倍率も上昇で雇用改善 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、7月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.1ポイント改善の3.3%となりました。 男女別では男性が前月から0.1ポイント改善の3.5%、女性が0.1ポイント悪化の3.2%となりました。また、 ...記事全文 (2015/8/28)
6月の失業率は3.4%へ悪化、求人倍率は横ばい 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、6月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.1ポイント悪化の3.4%となりました。 男女別では男性が前月から横ばいの3.6%、女性が0.1ポイント悪化の3.1%となりました。また、完全失業者数 ...記事全文 (2015/7/31)
5月の失業率は3.3%で横ばい、求人倍率は0.02ポイント改善 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、5月の完全失業率(季節調整値)は前月から横ばいの3.3%となりました。 男女別では男性が前月から0.2ポイント悪化の3.6%、女性が0.2ポイント改善の3.0%となりました。また、完全失業者数 ...記事全文 (2015/6/27)
4月の失業率は0.1ポイント改善の3.3%、求人倍率も改善 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、4月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.1ポイント改善の3.3%となりました。 男女別では男性が前月から0.2ポイント改善の3.4%、女性が0.1ポイント悪化の3.2%となりました。また、 ...記事全文 (2015/5/29)
15年卒の大学生就職内定率は96.7%、2.3%改善 文部科学省が発表した就職内定状況調査によると、2015年3月に卒業した大学生の4月1日時点の就職内定率は、前年同期比で2.3ポイント改善の96.7%だったことが明らかになりました。 大学生就職内定率:厚労省・文科省調べ 10月現在12月現在 ...記事全文 (2015/5/19)
3月の失業率は0.1ポイント改善の3.4%、求人倍率は横ばい 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、3月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.1ポイント改善の3.4%となりました。 男女別では男性が前月から0.1ポイント改善の3.6%、女性が0.1ポイント改善の3.1%となりました。また、 ...記事全文 (2015/5/ 1)
2月の失業率は0.1ポイント改善の3.5%、求人倍率も改善 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、2月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.1ポイント改善の3.5%となりました。 男女別では男性が前月から0.1ポイント改善の3.7%、女性が0.1ポイント改善の3.2%となりました。また、 ...記事全文 (2015/3/27)
15年卒の大学生就職内定率(2月)は86.7%、3.8%改善 厚生労働省が発表した就職内定状況調査によると、2015年3月に卒業を予定する大学生の2月1日時点の就職内定率は、前年同期比で3.8ポイント改善の86.7%だったことが明らかになりました。 大学生就職内定率:厚労省・文科省調べ 10月現在12 ...記事全文 (2015/3/21)
1月の失業率は0.2ポイント悪化の3.6%、求人倍率は横ばい 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、1月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.2ポイント悪化の3.6%となりました。 男女別では男性が前月から0.2ポイント悪化の3.8%、女性が0.1ポイント悪化の3.3%となりました。また、 ...記事全文 (2015/2/27)
12月の失業率は3.4%に改善、求人倍率も0.03ポイント改善 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、2014年12月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.1ポイント改善の3.4%となりました。 男女別では男性が前月から0.2ポイント改善の3.6%、女性が0.1ポイント悪化の3.2%となりま ...記事全文 (2015/1/30)
15年卒の大学生就職内定率(12月)は80.3%、3.6%改善 厚生労働省が発表した就職内定状況調査によると、2015年3月に卒業を予定する大学生の12月1日時点の就職内定率は、前年同期比で3.6ポイント改善の80.3%だったことが明らかになりました。 大学生就職内定率:厚労省・文科省調べ 10月現在1 ...記事全文 (2015/1/20)
11月の失業率は3.5%で横ばい、求人倍率は0.02ポイント改善 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、2014年11月の完全失業率(季節調整値)は前月から変わらずの3.5%となりました。 男女別では男性が前月から変わらずの3.8%、女性が0.1ポイント改善の3.1%となりました。また、完全失業 ...記事全文 (2014/12/26)
10月の失業率は3.5%へ改善、求人倍率も0.01ポイント改善 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、2014年10月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.1ポイント改善の3.5%となりました。 男女別では男性が前月から0.1ポイント悪化の3.8%、女性が同0.2ポイント改善の3.2%となり ...記事全文 (2014/11/28)
15年卒の大学生就職内定率(10月)は68.4%、前年比4.1%改善 厚生労働省が発表した就職内定状況調査によると、2015年3月に卒業を予定する大学生の10月1日時点の就職内定率は、前年同期比で4.1ポイント改善の68.4%だったことが明らかになりました。 4月1日現在の大学生就職内定率:厚労省・文科省調べ ...記事全文 (2014/11/17)
9月の失業率は3.6%へ悪化、求人倍率も3年4ヶ月ぶり悪化 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、2014年9月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.1ポイント悪化の3.6%となりました。 男女別では男性が前月から0.1ポイント改善の3.7%、女性が同0.2ポイント悪化の3.4%となりま ...記事全文 (2014/10/31)
8月の失業率は3.5%へ改善、求人倍率は横ばい 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、2014年8月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.3ポイント改善の3.5%となり、3ヶ月ぶりに改善しました。 男女別では男性が前月から横ばいの3.8%、女性が同0.5ポイント改善の3.2% ...記事全文 (2014/9/30)
若年者非正規社員の6割が月額賃金15万円未満、正社員と格差 厚生労働省が発表した「2013年若年者雇用実態調査の概況」によると、若年者非正規社員の約6割が月額15万円未満の賃金となっていることが明らかになりました。 2013年若年者雇用実態調査の概況:厚生労働省 5万円未満5-10万円未満10-15 ...記事全文 (2014/9/29)
7月の失業率は3.8%で2ヶ月連続の悪化、求人倍率は1.1倍 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、2014年7月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.1ポイント悪化の3.8%となり、改善傾向から一転し2ヶ月連続での悪化となりました。 男女別では男性が前月から横ばいの3.8%、女性が同0. ...記事全文 (2014/8/29)
厚労省がブラック企業対策の相談窓口を開設、9月1日から 厚生労働省は、若者の使い捨てが疑われる企業などの所謂「ブラック企業」への取り組み強化の一環として、9月1日から誰でも無料で相談できる電話相談窓口「労働条件相談ほっとライン」を開設します。 違法な時間外労働や過重労働などによる健康障害や賃金不 ...記事全文 (2014/8/27)
6月の失業率は3.7%で10ヶ月ぶりに悪化、求人倍率は1.10倍 総務省が発表した「労働力調査」(速報)によると、2014年6月の完全失業率(季節調整値)は前月から0.2ポイント悪化の3.7%となり、2013年8月以来10ヶ月ぶりに悪化したことが明らかになりました。 男女別では男性が前月から0.1ポイント ...記事全文 (2014/7/29)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事