不景気.com > 企業不況 > 記事リスト4
セブンシーズHDが子会社「セブンシーズ債権回収」を解散 東証2部上場で債権回収やメディア事業などを手掛ける「セブンシーズホールディングス」は、100%出資子会社の「セブンシーズ債権回収」(東京都港区)を解散および清算すると発表しました。 2012年に設立の同子会社は、債権管理回収業務を主力に事業 ...記事全文 (2017/5/ 8)
郷鉄工所を時価総額の猶予期間入り銘柄に指定 東京証券取引所は、5月1日付で2部上場の産業機械メーカー「郷鉄工所」を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社の4月の月間平均時価総額が10億円未満となったための措置で、猶予期間となる2018年1月31日までに ...記事全文 (2017/5/ 1)
G-FACTORYが取立不能のおそれ、「遠藤商事」破産で 東証マザーズ上場で飲食店サポートを手掛ける「G-FACTORY」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先の飲食業「株式会社遠藤商事・Holdings.」(東京都目黒区)が4月28 ...記事全文 (2017/5/ 1)
フード・プラネットが5月29日で上場廃止、内部管理体制不備で 東京証券取引所は、同2部上場の「フード・プラネット」(旧商号:アジェット、YAMATO、イーディーコントライブ)を、5月29日付で上場廃止にすると発表しました。 同社株式は、過去の不適切な会計処理をはじめとする内部管理体制の不備により、20 ...記事全文 (2017/4/29)
シャープが取立不能のおそれ、取引先の米2社破綻で 東証2部上場の電機大手「シャープ」は、アメリカの連結子会社「Sharp Electronics」が保有する債権について取立不能のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先の家電販売業「HH Gregg Appliances」と、 ...記事全文 (2017/4/27)
JCRファーマが中国子会社「河北杰希生物製品」を解散 東証1部上場で医薬品製造の「JCRファーマ」は、100%出資子会社の「河北杰希生物製品」(中国・河北省)を解散および清算すると発表しました。 1995年に設立の同子会社は、医薬品原料の加工などの医薬品事業を手掛けているものの、同子会社の事業 ...記事全文 (2017/4/26)
クリムゾンが債務超過・4期連続赤字で猶予期間入り 東京証券取引所は、ジャスダック上場で「PIKO」などカジュアル衣料品卸の「クリムゾン」を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社が2017年1月期決算において9900万円の債務超過に陥ったこと、2014年1月期 ...記事全文 (2017/4/26)
仙台銀行が取立不能のおそれ、八葉水産の事業再生支援で 東証1部上場「じもとホールディングス」の子会社「仙台銀行」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先の水産加工食品製造業「株式会社八葉水産」(宮城県気仙沼市)が、4月25日付で東日 ...記事全文 (2017/4/25)
フード・プラネットを監理銘柄に指定、内部管理体制不備で 東京証券取引所は、同2部上場の「フード・プラネット」(旧商号:アジェット、YAMATO)を、4月21日付で監理銘柄(審査中)に指定すると発表しました。 同社株式については、過去の不適切な会計処理に伴い、内部管理体制などの改善が必要との判断か ...記事全文 (2017/4/22)
ワッツが中国子会社「寧波喜美客家居用品」を解散 東証1部上場で100円ショップの「Watts」「meets.」「シルク」などを展開する「ワッツ」は、100%出資子会社の「寧波喜美客家居用品」(中国・寧波市)を解散および清算すると発表しました。 2012年に設立の同子会社は、プライベートブ ...記事全文 (2017/4/17)
アップルインターナショナルが中国子会社を解散、中国撤退で 東証2部上場の中古車買取・販売業「アップルインターナショナル」は、58.1%出資子会社の「A.I.HOLDINGS」(香港)を解散および清算すると発表しました。 2003年に設立の同子会社は、中国における自動車販売の持株会社として事業を展開 ...記事全文 (2017/4/17)
オオバが野菜工場子会社「おおぎみファーム」を解散 東証1部上場の建設コンサルタント「オオバ」は、80%出資子会社の「おおぎみファーム」(沖縄県大宜味村)を解散および清算すると発表しました。 2013年に設立の同子会社は、野菜工場の管理運営および野菜の販売を主力に事業を展開していたものの、赤 ...記事全文 (2017/4/13)
日本通信が取立不能のおそれ、取引先「デジックス」の破産で 東証1部上場で格安SIMなどの移動体通信サービスを手掛ける「日本通信」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先の電子決済情報処理業「株式会社デジックス」(東京都渋谷区)が4月5日 ...記事全文 (2017/4/10)
フルスピードが取立不能おそれ、取引先「グロワール・ブリエ」破産 東証マザーズ上場のインターネット広告代理業「フルスピード」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先のエステサロン経営「株式会社グロワール・ブリエ東京」(東京都渋谷区)およびその関 ...記事全文 (2017/4/ 6)
UMNファーマを債務超過に係る猶予期間入り銘柄に指定 東京証券取引所は、マザーズ上場で医薬品開発の「UMNファーマ」を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社が2016年12月期決算において109億2000万円の債務超過に陥ったための措置で、猶予期間となる2017 ...記事全文 (2017/4/ 1)
レッド・プラネット・ジャパンを猶予期間入り指定、4期連続赤字 東京証券取引所は、ジャスダック上場でホテル事業を手掛ける「レッド・プラネット・ジャパン」(旧商号:フォンツ・ホールディングス)を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社が2013年9月期から2016年12月期ま ...記事全文 (2017/3/30)
郷鉄工所を監理銘柄(確認中)に指定、債務免除で 東京証券取引所および名古屋証券取引所は、2部上場の産業機械メーカー「郷鉄工所」を3月30日付で監理銘柄(確認中)に指定すると発表しました。 同社は、債務超過の解消を目的として、債権者に対して保有資産を譲渡し、それに伴う借入債務の相殺を決定し ...記事全文 (2017/3/30)
TBグループが1.49億円の債権取立不能のおそれ 東証2部上場で電子看板やレジスターの製造・販売を手掛ける「TBグループ」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 対象となる債権額は売掛金1億4900万円の見込みで、連結純資産に対する割合は6. ...記事全文 (2017/3/23)
名学館が子会社「不動産ナビプラザ」を解散、業績不振で 愛知県名古屋市に本拠を置く学習塾経営の「名学館ホールディングス」は、55.6%出資子会社の「不動産ナビプラザ」(大阪府大阪市)を解散および清算すると発表しました。 2010年に設立の同子会社は、不動産仲介業務を主力に事業を展開しているものの ...記事全文 (2017/3/23)
ウエスコホールディングスが不動産子会社「ウエスコ住販」を解散 東証2部上場の建設コンサルタント会社「ウエスコホールディングス」は、100%出資子会社の「ウエスコ住販」(岡山県岡山市)を解散および清算すると発表しました。 1995年に設立の同子会社は、岡山県内にて住宅用地の開発・造成・販売や賃貸事業を手 ...記事全文 (2017/3/17)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事