不景気.com > 企業不況 > 記事リスト3
センコン物流が取立不能のおそれ、取引先の資金ショートで ジャスダック上場の運送業「センコン物流」は、子会社の建設業「センコンエンタープライズ」が保有する債権について取立不能のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、同子会社の取引先企業(非公表)が資金ショートしたとの情報を受けたための措置 ...記事全文 (2017/2/ 7)
T&Cメディカルサイエンスが上場廃止へ、2期連続の債務超過 ジャスダック上場で医療関連事業を手掛ける「T&Cメディカルサイエンス」(旧商号:T&Cホールディングス)は、3月下旬をめどに上場廃止となる見込みが明らかになりました。 これは、2016年11月期決算において2期連続での債務超過、また、5期連 ...記事全文 (2017/1/24)
新東京グループが回収不能おそれ、取引先「浅野商事」債務整理で TOKYO PRO Market上場で環境ソリューション・廃棄物処理などを手掛ける「新東京グループ」は、連結子会社の「新東京開発」および「エコロジスタ」が保有する債権について回収不能のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先の ...記事全文 (2017/1/16)
北日本銀行が取立不能のおそれ、取引先「MCH」特別清算で 東証1部上場の第二地方銀行「北日本銀行」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先の元ホテル経営業「株式会社MCH」(岩手県盛岡市)が12月22日付で盛岡地方裁判所より特別清算の開 ...記事全文 (2017/1/12)
フード・プラネットが猶予期間入り、25億円の債務超過で 東京証券取引所は、同2部上場の「フード・プラネット」(旧商号:アジェット、YAMATO)を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社が2016年9月期決算において25億6500万円の債務超過に陥ったための措置で、 ...記事全文 (2017/1/ 4)
デンタスが「継続企業の前提に関する重要な疑義」を注記 TOKYO PRO Market上場で歯科技工製品製造の「デンタス」は、2017年3月期中間決算短信を訂正し、「継続企業の前提に関する重要な不確実性が認められる」との注記を加えると発表しました。 営業キャッシュ・フローがマイナスである一方、 ...記事全文 (2016/12/30)
七十七銀行が取立不能のおそれ、取引先「ゼライス」の再生で 東証1部・札証上場の地方銀行「七十七銀行」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先のゼラチン関連製品製造業「ゼライス株式会社」(宮城県多賀市)に対し、12月26日付で「株式会社東 ...記事全文 (2016/12/26)
太洋物産を債務超過の猶予期間入り銘柄に指定 東京証券取引所は、ジャスダック上場の貿易商社「太洋物産」を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社が2016年9月期決算において3500万円の債務超過に陥ったための措置で、猶予期間となる2017年9月30日まで ...記事全文 (2016/12/22)
アルテックが中国のプリフォーム子会社を解散、合理化で 東証1部上場の産業機器商社「アルテック」は、100%間接出資子会社の「江門愛而泰可新材料」(中国広東省)を解散および清算すると発表しました。 2012年に設立の同子会社は、ペットボトルを最終成形する前工程となるプリフォームの製造・販売を主力 ...記事全文 (2016/12/22)
ワイズテーブルが台湾子会社を解散、台湾の店舗閉店で 東証2部上場でレストラン経営の「ワイズテーブルコーポレーション」は、70%出資子会社の「微風和伊授桌餐飲管理顧問」(台湾・台北市)を解散および清算すると発表しました。 2013年に設立の同子会社は、台湾の商業施設開発会社との合弁会社として、 ...記事全文 (2016/12/21)
エナリスが施設管理子会社「エナリスPVパワー」を解散 東証マザーズ上場で省エネ支援を手掛ける「エナリス」は、100%出資子会社の「エナリスPVパワー合同会社」(東京都足立区)を解散および清算すると発表しました。 2014年に設立の同子会社は、太陽光発電施設の管理業務を主力に事業を展開していたも ...記事全文 (2016/12/21)
ライオンが子会社「ライオン・フィールド・マーケティング」を解散 東証1部上場で歯磨・洗剤製造の「ライオン」は、100%出資子会社の「ライオン・フィールド・マーケティング」(東京都墨田区)を解散および清算すると発表しました。 1985年に設立の同子会社は、日用品雑貨・化粧品・医薬部外品などの販売促進や情報 ...記事全文 (2016/12/20)
東芝の特設注意市場銘柄指定を継続、さらなる改善必要 東京証券取引所は、東証・名証1部上場の電機大手「東芝」について、特設注意市場銘柄の指定を継続すると発表しました。 東芝は、過去の不適切会計などをはじめとする有価証券報告書の虚偽記載により、2015年9月15日付で特設注意市場銘柄に指定されま ...記事全文 (2016/12/20)
日本マニュファクチャリングサービスが中国子会社を解散 ジャスダック上場で製造派遣・請負や受託製造を手掛ける「日本マニュファクチャリングサービス」は、100%間接保有の子会社「志摩電子(深セン)」(中国・広東省)を解散および清算すると発表しました。 2012年に設立の同子会社は、連結子会社「志摩 ...記事全文 (2016/12/17)
双葉電子工業が子会社「フタバデンシ・インドネシア」を解散 東証1部上場で蛍光表示管やラジコン機器製造の「双葉電子工業」は、80%出資子会社「PT. FUTABADENSHI INDONESIA」(インドネシア)を解散および清算すると発表しました。 2013年に設立の同子会社は、プラスチック金型用部 ...記事全文 (2016/12/16)
日本KFCがピザ子会社「ナチュラル・ダイニング」を解散 東証2部上場でケンタッキーフライドチキンを展開する「日本KFCホールディングス」は、100%出資子会社の「ナチュラル・ダイニング」(東京都渋谷区)を解散および清算すると発表しました。 2013年に設立の同子会社は、ビュッフェスタイルのイタリ ...記事全文 (2016/12/15)
フィスコが中国子会社「フィスコ福建」を解散、業績悪化で ジャスダック上場で投資支援サービスを手掛ける「フィスコ」は、中国福建省の子会社「星際富溢(福建)信息諮詢」(フィスコ福建)を解散および清算すると発表しました。 2010年に設立の同子会社は、中国における金融情報サービス事業および金融コンサル ...記事全文 (2016/12/15)
クロスプラスが59億円の債権放棄、子会社解散で 東証・名証2部上場のアパレルメーカー「クロスプラス」は、80%出資子会社「ヴェント・インターナショナル」(東京都中央区)の解散に伴い、同子会社に対する貸付債権59億7900万円を放棄すると発表しました。 1968年に設立の同子会社は、若い女 ...記事全文 (2016/12/ 9)
イーブックが中国子会社を解散、配信規制強化で 東証1部上場で電子書籍配信の「イーブックイニシアティブジャパン」は、56%出資子会社の「上海漫客网络科技」(中国・上海)を解散および清算すると発表しました。 同子会社は、中国において日本の漫画をはじめとする電子コンテンツの配信を目的として、 ...記事全文 (2016/12/ 9)
自動運転の「ZMP」に新規上場の承認取消、顧客情報流出 東京証券取引所は、12月19日付でマザーズ市場へ新規上場を予定していた自動運転ベンチャーの「ZMP」について、同8日付で新規上場の承認を取り消すと発表しました。 同社のダイレクトメールに登録していた一部の顧客情報について、今年11月11日以 ...記事全文 (2016/12/ 9)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事