不景気.com > 赤字決算 > タキヒヨーの18年2月期は営業損益11億円の赤字転落

タキヒヨーの18年2月期は営業損益11億円の赤字転落

タキヒヨーの18年2月期は営業損益11億円の赤字転落

東証1部・名証1部上場の繊維商社「タキヒヨー」は、2018年2月期決算短信を発表し、当期営業損益が11億4800万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2018年2月期通期連結業績:タキヒヨー

売上高営業損益純損益
18年2月期 727億5100万円 △11億4800万円 19億5900万円
前期実績 779億5200万円 11億100万円 6億7600万円
次期予想 740億円 8億円 5億円

主力のレディースアパレルにおける上期の受注不足や、それを取り戻すべく低価格・短納期の売上獲得に走ったことで、物流コストの増加や品質・納期の問題が発生するなど悪影響を及ぼしたほか、春物商品の投入遅れなども重なり、営業損益は赤字転落となりました。

なお、2017年4月に東京支店として使用していた「TH銀座ビル」を売却したことに伴い、固定資産の売却益として41億1600万円の特別利益を計上したため、純損益は黒字を確保しました。

2018年2月期決算短信:タキヒヨー

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事