不景気.com > 国内倒産 > ゲーム開発の「OVER FENCE」に破産決定、負債2億円

ゲーム開発の「OVER FENCE」に破産決定、負債2億円

ゲーム開発の「OVER FENCE」に破産決定、負債2億円

信用調査会社の東京商工リサーチによると、東京都港区に本拠を置くゲームソフト開発の「株式会社OVER FENCE」は、3月16日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2012年に設立の同社は、スマートフォンアプリやゲーム機向けコンテンツの企画・開発・運用を主力に事業を展開し、「バトルスポーツ めく〜る」(Nintendo Switch専用)や「DMMバヌーシー」(スマホアプリ)、「うごくまんが デジコロ」(Nintendo 3DS専用)などを手掛け、2013年には札幌市内に制作スタジオを開設していました。

しかし、当初より低採算が続いたことで業績不振に陥ったほか、その後も業績回復のめどが立たず資金繰りが逼迫したため、事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約2億円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事