不景気.com > 不景気ニュース > ソフトバンクがスポーツ中継の「スポナビライブ」を終了

ソフトバンクがスポーツ中継の「スポナビライブ」を終了

ソフトバンクがスポーツ中継の「スポナビライブ」を終了

携帯通信大手の「ソフトバンク」は、5月31日をもってスポーツ中継のインターネット配信サービス「スポナビライブ」を終了すると発表しました。それに先立ち、2月13日付で新規申込みの受け付けも終了します。

2016年3月にスタートしたスポナビライブは、国内のプロ野球やバスケットボール、サッカーのイギリス・プレミアリーグやスペイン・リーガエスパニョーラなど、人気スポーツのライブ中継が見放題となるサービスを展開しています。

今後は、サッカーのJリーグ中継を手掛ける「パフォーム・グループ」の「DAZN」と提携し、2月9日よりスポナビライブのコンテンツを配信する予定です。なお、サービス終了後にスポナビライブのコンテンツを視聴するには、DAZNでの契約が別途必要とのことです。

「DAZN」で「スポナビライブ」のコンテンツが視聴可能に | ソフトバンク

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事