不景気.com > 企業不況 > 愛知のスーパー「ドミー」を監理銘柄指定、報告書提出遅延で

愛知のスーパー「ドミー」を監理銘柄指定、報告書提出遅延で

愛知のスーパー「ドミー」を監理銘柄指定、報告書提出遅延で

名古屋証券取引所は、同2部上場のスーパーマーケットチェーン「ドミー」を、2月13日付で監理銘柄(確認中)に指定すると発表しました。

同社は、2018年5月期第2四半期報告書の提出期限について、延長申請の承認を受けた法定提出期限の2月14日までに、同報告書を提出できない見込みを明らかにしました。そのため、期限後から休業日を除いて8日目となる2月26日までに、同報告書を提出できない場合は上場廃止となります。

一部の不適切な会計処理に伴い、第三者調査委員会の調査に時間を要していることが理由で、同社によると、報告書の提出時期は未定とのことです。

監理銘柄(確認中)の指定 - (株)ドミー:名古屋証券取引所

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事