不景気.com > 企業不況 > アピックヤマダがタイ子会社を解散、洪水や業績悪化で

アピックヤマダがタイ子会社を解散、洪水や業績悪化で

アピックヤマダがタイ子会社を解散、洪水や業績悪化で

東証2部上場で半導体製造装置金型などを手掛ける「アピックヤマダ」は、100%出資子会社の「アピックヤマダ タイランド」(タイ・アユタヤ)を解散および清算すると発表しました。

1996年に設立の同子会社は、各種プレス加工を主力に事業を展開しているものの、2011年10月に発生した洪水により工場が被災し一時閉鎖を余儀なくされたほか、事業再開後も業績が想定を下回るなど厳しい環境に陥っているため、現状での事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

なお、この解散に伴う連結業績への影響は軽微とのことです。

子会社の解散および清算に関するお知らせ:アピックヤマダ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事