不景気.com > 赤字決算 > アサヒ衛陶の17年11月期は純損益8500万円の赤字継続

アサヒ衛陶の17年11月期は純損益8500万円の赤字継続

アサヒ衛陶の17年11月期は純損益8500万円の赤字継続

東証2部上場で衛生陶器中堅の「アサヒ衛陶」は、2017年11月期決算短信を発表し、当期純損益が8500万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2017年11月期通期連結業績:アサヒ衛陶

売上高営業損益純損益
17年11月期 30億8000万円 △6800万円 △8500万円
前期実績 28億300万円 △2億3800万円 △2億9400万円
次期予想 34億5000万円 7500万円 4000万円

住宅メーカー向けトイレセットおよび洗面化粧台の納入が次期にずれ込むことに加え、温水洗浄便座の新規顧客の開拓や、温浴施設向け水質改善事業でも想定した結果を残せなかったため、営業損益・純損益ともに赤字継続となりました。

2017年11月期決算短信:アサヒ衛陶

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事