不景気.com > 企業不況 > メガネスーパーが子会社「目の健康」を解散、アイケア戦略の

メガネスーパーが子会社「目の健康」を解散、アイケア戦略の

メガネスーパーが子会社「目の健康」を解散、アイケア戦略の

ジャスダック上場で「メガネスーパー」を傘下に持つ持株会社の「ビジョナリーホールディングス」は、メガネスーパーの100%出資子会社「目の健康」(東京都港区)を解散および清算すると発表しました。

2016年に設立の同子会社は、アイケア施策の店舗への導入やコンサルティングなどを手掛けていたものの、2017年11月1日付でビジョナリーホールディングスを新設し持株会社化したことに伴い、同子会社の業務を親会社に移管することから、同子会社の役割は終えたと判断し今回の措置に至ったようです。

12月11日付で同子会社にて解散を決議し、2018年2月をめどに清算が結了する予定です。

子会社の解散および清算に関するお知らせ:ビジョナリーホールディングス

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事