不景気.com > 国内リストラ > 大王製紙が希望退職者募集で100名の人員削減へ

大王製紙が希望退職者募集で100名の人員削減へ

大王製紙が希望退職者募集で100名の人員削減へ

東証1部上場の製紙大手「大王製紙」は、希望退職者の募集による100名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは、40歳以上60歳未満かつ勤続3年以上の総合職一般社員と、60歳未満かつ勤続3年以上の管理職で、退職日は2018年1月31日。退職者には特別加算金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

インターネットの普及による紙需要の減少などで事業環境が大幅に変化しており、スタッフ部門の統廃合や組織体制の見直しを進めていることから、管理職比率や年齢構成の適正化が必要と判断し今回の削減を決定したようです。

希望退職者の募集に関するお知らせ:大王製紙

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事