不景気.com > 赤字決算 > 鉄人化計画の17年8月期は純損益15億円の赤字継続

鉄人化計画の17年8月期は純損益15億円の赤字継続

鉄人化計画の17年8月期は純損益15億円の赤字継続

東証2部上場でカラオケ店の「カラオケの鉄人」を展開する「鉄人化計画」は、2017年8月期決算短信を発表し、当期純損益が15億8400万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2017年8月期通期連結業績:鉄人化計画

売上高営業損益純損益
17年8月期 78億3000万円 △2億2100万円 △15億8400万円
前期実績 80億2500万円 1億700万円 △3億4900万円
次期予想 77億1000万円 1億7600万円 5700万円

旧経営陣による新規事業への過大な投資にもかかわらず、事業性に乏しく撤退を余儀なくされている一方、主力のカラオケ事業への設備投資や人材育成などが疎かになっており、結果としてカラオケ事業での恒常的な売上・利益の減少を招いてことから、営業損益・純損益ともに赤字となりました。また、年間配当を無配とすることも併せて明らかにしました。

2017年8月期決算短信:鉄人化計画

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事