不景気.com > 企業不況 > ユーシンが米子会社「YUHSHIN USA」を解散

ユーシンが米子会社「YUHSHIN USA」を解散

ユーシンが米子会社「YUHSHIN USA」を解散

東証1部上場で自動車用電装品製造の「ユーシン」は、100%出資子会社の「YUHSHIN U.S.A.」(アメリカ)を解散および清算すると発表しました。

1987年に設立の同子会社は、メカニカルステアリングコラムロック・ドアラッチ・ドアハンドルなどの製造・販売を主力に事業を展開しているものの、同子会社の業務をメキシコ工場に移管することで、アメリカにおける生産体制の合理化が可能と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、連結業績への影響については現在精査中のため、確定次第明らかにするとのことです。

連結子会社の解散および清算に関するお知らせ:ユーシン

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事