不景気.com > 海外倒産 > 米「トイザらス」が破産法申請も視野に債務再編へ

米「トイザらス」が破産法申請も視野に債務再編へ

米「トイザらス」が破産法申請も視野に債務再編へ

アメリカの大手玩具販売チェーン「トイザらス」は、債務再編を目的として法律事務所と契約を交わし、選択肢として破産法の申請も視野に入れていることが明らかになりました。

1948年に設立の同社は、世界最大級の玩具販売チェーンとして高い知名度を有し、日本を含む世界30か国以上で1500店舗以上を展開するなど事業を拡大していました。

しかし、ネット通販の普及に伴う売上の減少などから業績が悪化しており、2018年に返済期限を迎える債務に対応するため、破産法の申請を含む様々な選択肢を検討しているようです。

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事