不景気.com > 買収合併 > スシローと元気寿司が経営統合を協議へ、シェア首位固め

スシローと元気寿司が経営統合を協議へ、シェア首位固め

スシローと元気寿司が経営統合を協議へ、シェア首位固め

回転寿司チェーン最大手の「あきんどスシロー」と5位の「元気寿司」は、経営統合を視野に資本業務提携を締結すると発表しました。

両陣営の経営統合に関する協議の開始が前提として、「元気寿司」の親会社で米卸最大手の「神明」が、「スシロー」の親会社「スシローグローバルホールディングス」の株式約32.72%を取得する予定です。

回転寿司業界は、他の外食産業と比べ高い成長性を見込めるものの、長引く消費者の節約志向や人件費の高騰などで厳しい経営環境が続いているため、国内市場での圧倒的な立場を確立することや、有望な海外市場での積極的な先行投資が必要と判断し今回の決定に至ったようです。

「スシロー」と「元気寿司」の売上高の単純合計は、業界2位で「くら寿司」を展開する「くらコーポレーション」の約1.5倍の規模となり、シェア首位の座を確実とする一方、業界の再編につながる可能性もあります。

スシローグローバルホールディングス・神明・元気寿司の資本業務提携に関するお知らせ

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事