不景気.com > 海外倒産 > 三菱商事の南ア子会社「ハーニック」が会社更生手続を申請

三菱商事の南ア子会社「ハーニック」が会社更生手続を申請

三菱商事の南ア子会社「ハーニック」が会社更生手続を申請

東証1部上場の大手商社「三菱商事」は、南アフリカの53.8%出資子会社「Hernic Ferrochrome」(ハーニック)が会社更生手続を申請すると発表しました。

1995年に設立のハーニックは、主にステンレス原料となるフェロクロムの生産を手掛け、2000年には三菱商事が経営参加し、その後は企業価値の向上に努めていたものの、フェロクロム市況の低迷が影響し資金繰りが悪化していることから、自力での再建を断念し今回の措置に至ったようです。

今後は、管財人のもとで更生手続を進める予定で、この件に伴う連結業績への影響は軽微とのことです。

当社子会社の更生手続き開始について | 三菱商事

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事