不景気.com > 赤字決算 > フィンテックグローバルの17年9月期は12億円の赤字へ、無配も

フィンテックグローバルの17年9月期は12億円の赤字へ、無配も

フィンテックグローバルの17年9月期は12億円の赤字へ、無配も

東証マザーズ上場の投資銀行「フィンテックグローバル」は、2017年9月期通期連結業績予想を公開し、当期純損益が12億2100万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2017年9月期通期連結業績予想:フィンテックグローバル

売上高営業損益純損益
前回予想 未定 未定 未定
今回予想 71億7000万円 △11億8500万円 △12億2100万円
前期実績 74億8500万円 △10億3100万円 △13億8400万円

想定していたアレンジメント案件が収益化に至らなかったことに加え、海外上場株式などの減損処理による営業投資有価証券評価損として2億3000万円を計上し、 ムーミンを主題とするテーマパークのメッツァ事業の先行投資として5億円のコスト増を見込むことから、営業損益・純損益ともに赤字見通しとなりました。また、年間配当を無配とすることも併せて明らかにしました。

業績予想の修正に関するお知らせ:フィンテックグローバル

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事