不景気.com > 企業不況 > 郷鉄工所が上場廃止へ、報告書の提出できず

郷鉄工所が上場廃止へ、報告書の提出できず

郷鉄工所が上場廃止へ、報告書の提出できず

東証・名証2部上場で産業機械製造の「郷鉄工所」は、有価証券報告書の提出期限となる8月10日(延長承認を受けた法定提出期限から8営業日経過後)までに有価証券報告書を提出できない見込みを明らかにしたことから、同社株式は整理銘柄に指定された後、上場廃止となる見込みです。

過去の不適切な会計処理に伴う第三者委員会の調査に時間を要したことや、新たに過年度決算の訂正作業が発生したこと、会計監査人の指摘事項への対応が終了していないことから、有価証券報告書の期限内の提出が困難となりました。

同社株式は、債務免除額に関する上場廃止基準により、3月30日付で監理銘柄(確認中)にも指定されていました。

郷鉄工所の有価証券報告書の提出状況に関するご注意 | 日本取引所グループ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事