不景気.com > 国内リストラ > グリコが広島と佐賀の工場を閉鎖へ、国内生産拠点の再編で

グリコが広島と佐賀の工場を閉鎖へ、国内生産拠点の再編で

グリコが広島と佐賀の工場を閉鎖へ、国内生産拠点の再編で

東証1部上場の菓子メーカー「江崎グリコ」は、生産子会社の「広島グリコ乳業」(広島市)と「九州グリコ」(佐賀市)の工場を閉鎖し、両子会社を解散すると発表しました。

広島グリコ乳業は「ドロリッチ」「マイルドカフェオーレ」などの乳製品、九州グリコは「チーザ」やガムなどの菓子製品をそれぞれ製造しているものの、国内生産拠点における整理・再配置の一環として今回の閉鎖を決定したようです。

両工場は、それぞれ2018年の9月と12月に生産を終了する予定で、子会社の解散に伴い5億3500万円の特別損失を計上する見込みです。

連結子会社解散に関するお知らせ:江崎グリコ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事