不景気.com > 不景気ニュース > パソコン情報誌「Windows100%」が休刊、20年の歴史に幕

パソコン情報誌「Windows100%」が休刊、20年の歴史に幕

パソコン情報誌「Windows100%」が休刊、20年の歴史に幕

出版社の「晋遊舎」が発行する月刊誌の「Windows100%」は、6月13日発売の7月号をもって休刊したことが明らかになりました。

1998年に創刊の同誌は、パソコン情報誌としてマニアを中心に高い支持を得たものの、近年は出版不況に伴う発行部数の減少に加え、スマートフォンの台頭によるパソコン需要の落ち込みで旬な情報が少なくなっているため、役割は終えたと判断し、20年の歴史に幕を閉じる決定に至ったようです。

なお、今後のインターネットでの情報発信などについては未定とのことです。

晋遊舎 Windows100% 公式サイト | 最新号はWindows10を大特集

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事