不景気.com > 企業不況 > ウエスコホールディングスが29億円の債権放棄、子会社解散で

ウエスコホールディングスが29億円の債権放棄、子会社解散で

ウエスコホールディングスが29億円の債権放棄、子会社解散で

東証2部上場の建設コンサルタント会社「ウエスコホールディングス」は、100%出資子会社「ウエスコ住販」(岡山県岡山市)の解散に伴い、同子会社に対する貸付金29億4400万円を債権放棄すると発表しました。

1995年に設立の同子会社は、岡山県内にて住宅用地の開発・造成・販売や賃貸事業を手掛けていたものの、地価および不動産取引価格の下落で業績が悪化したため、事業を縮小しグループへ集約するとともに、3月31日付で同子会社にて解散を決議し事後処理を進めていました。

なお、連結決算においては相殺消去されるため、この債権放棄が連結業績に与える影響はありません。

債権放棄に関するお知らせ:ウエスコホールディングス

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事