不景気.com > 不景気ニュース > 青学・立教・桐蔭横浜が法科大学院の募集停止、入学者減

青学・立教・桐蔭横浜が法科大学院の募集停止、入学者減

青学・立教・桐蔭横浜が法科大学院の募集停止、入学者減

青山学院大学(東京都渋谷区)と立教大学(東京都豊島区)、それに桐蔭横浜大学(神奈川県横浜市)の3校は、2018年度から法科大学院の学生募集を停止すると発表しました。

3校の法科大学院はそれぞれ2004年の設置。これまでに立教大学で191名、桐蔭横浜大学で65名の司法試験合格者を輩出したものの、近年は入学希望者の減少などから授業運営が困難な状況に陥っているため、やむなく学生募集の停止を決定したようです。なお、在学生が修了するまでは、これまで通り授業を続ける予定です。

法科大学院における学生募集の停止は、今回の3校を含め35校となります。

法務研究科学生募集の停止について:青山学院大学法務研究科
法務研究科の学生募集停止について:立教大学大学院 法務研究科
法科大学院募集停止について:桐蔭横浜大学法科大学院

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事