不景気.com > 国内倒産 > 香川の家具製造「ジャクソン」に特別清算開始決定

香川の家具製造「ジャクソン」に特別清算開始決定

香川の家具製造「ジャクソン」に特別清算開始決定

官報によると、香川県高松市に本拠を置く元・家具製造の「株式会社ジャクソン」(旧商号:株式会社森繁)は、5月25日付で高松地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

1944年に創業の同社は、漆塗家具をはじめとして、木製家具や和家具・特注家具の製造・販売を主力に事業を展開し、高松の本社・工場のほか、東京・大阪・福岡に営業所およびショールームを開設するなど事業を拡大していました。

しかし、個人消費の落ち込みや安価な海外製品との競合で業績が悪化したため、営業継続を目的として新会社の「森繁」を設立し事業を継承した一方、自らは清算目的会社として現商号へ改称し事後処理を進めていました。

東京商工リサーチによると、2015年12月期末時点の負債総額は約15億8000万円の見込みです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事