不景気.com > 不景気ニュース > 武蔵小杉の「西武・そごう」が8月末で閉店、小型店舗

武蔵小杉の「西武・そごう」が8月末で閉店、小型店舗

武蔵小杉の「西武・そごう」が8月末で閉店、小型店舗

神奈川県川崎市の武蔵小杉にある「西武・そごう武蔵小杉SHOP」が8月末で閉店することが明らかになりました。

2014年に開業の同店は、武蔵小杉駅前の複合商業施設「グランツリー武蔵小杉」の2階に入店する小規模店舗で、婦人・紳士向け衣料品や雑貨類、婦人靴などの販売を展開していました。

しかし、同施設内の他店舗に比べ高価格帯の商品が多かったことなどから、主な顧客層とマッチせず売上が伸び悩んでいるため、営業継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事