不景気.com > 赤字決算 > 日本写真印刷の17年3月期は純損益74億円の赤字転落

日本写真印刷の17年3月期は純損益74億円の赤字転落

日本写真印刷の17年3月期は純損益74億円の赤字転落

東証1部上場でタッチパネルの製造や表面加飾・印刷事業などを手掛ける「日本写真印刷」は、2017年3月期決算短信を発表し、当期純損益が74億800万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2017年3月期通期連結業績:日本写真印刷

売上高営業損益純損益
17年3月期 1158億200万円 △39億400万円 △74億800万円
前期実績 1197億9600万円 105億4600万円 68億9600万円
次期予想 1400億円 55億円 45億円

タッチパネルなどの製品需要の低迷に加え、新規受注に伴う先行費用や買収関連の一時費用を計上したことから、営業損益・純損益ともに赤字転落となりました。

2017年3月期決算短信:日本写真印刷

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事