不景気.com > 赤字決算 > ポプラの17年2月期は4億円の営業赤字、次期も赤字へ

ポプラの17年2月期は4億円の営業赤字、次期も赤字へ

ポプラの17年2月期は4億円の営業赤字、次期も赤字へ

東証1部上場のコンビニエンスストア「ポプラ」は、2017年2月期決算短信を発表し、当期営業損益が4億6800万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2017年2月期通期連結業績:ポプラ

売上高営業損益純損益
17年2月期 332億7000万円 △4億6800万円 2億8900万円
前期実績 387億7700万円 8200万円 6000万円
次期予想 296億5300万円 △4200万円 1億7800万円

「ローソン」との提携強化や山陰地区における共同運営の開始に伴い、店舗ブランドの切り替えによる在庫処分や有休補償などの一時費用を計上したため、営業損益は赤字転落となりました。また、2018年2月期通期連結業績予想を公開し、営業損益が4200万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2017年2月期決算短信:ポプラ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事