不景気.com > 国内倒産 > FM番組誌「FM CLUB」発行の「エフエム企画」に破産決定

FM番組誌「FM CLUB」発行の「エフエム企画」に破産決定

FM番組誌「FM CLUB」発行の「エフエム企画」に破産決定

信用調査会社の東京商工リサーチによると、東京都新宿区高田馬場に本拠を置く出版業の「株式会社エフエム企画」は、4月21日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1982年に設立の同社は、FM放送の情報誌として人気があった「FM Fan」が2001年末をもって休刊したことに伴い、その番組表ページのみを引き継ぐかたちで2001年末に「FM CLUB」を創刊し、年間または半年間の定期購読者のみを対象として、NHK-FMの番組表が掲載された冊子を隔週刊で発行していました。

しかし、インターネットによる番組表の閲覧などから購読者数が減少すると、近年は赤字が続くなど厳しい環境に追い込まれたため、2016年11月の発行号を最後に廃刊となり、事業を停止していました。

負債総額は定期購読者を中心に約7500万円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事