不景気.com > 赤字決算 > サンデンの17年3月期は108億円の赤字へ、課徴金78億円

サンデンの17年3月期は108億円の赤字へ、課徴金78億円

サンデンの17年3月期は108億円の赤字へ、課徴金78億円

東証1部上場でカーエアコンなど製造の「サンデンホールディングス」は、2017年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が108億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2017年3月期通期連結業績予想:サンデンホールディングス

売上高営業損益純損益
前回予想 2800億円 50億円 △30億円
今回予想 2800億円 50億円 △108億円
前期実績 2942億3700万円 54億9400万円 69億6500万円

売上高・営業損益は前回予想を据え置くものの、自動車空調システムに係る欧州委員会からの課徴金支払い命令に伴い、支払金額の6460万ユーロ(約78億円)を特別損失として計上するため、純損益は前回予想を下回る見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:サンデンホールディングス

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事