不景気.com > 国内倒産 > 太陽電池セル製造「PVG Solutions」が破産、負債22億円

太陽電池セル製造「PVG Solutions」が破産、負債22億円

太陽電池セル製造「PVG Solutions」が破産、負債22億円

信用調査会社の東京商工リサーチによると、神奈川県横浜市に本拠を置く太陽電池セル製造の「PVG Solutions株式会社」は、2月15日付で横浜地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2007年に設立の同社は、太陽電池セルの製造・販売や、それらに係わるコンサルティング業務を主力に事業を展開し、2011年には愛媛県西条市に工場を開設するなど事業を拡大していました。

しかし、中国をはじめとする新興国メーカーとの価格競争の激化で業績が悪化すると、資金繰りの行き詰まりから自治体などにより工場不動産を差し押さえられたため、2016年12月に事業を停止していました。

負債総額は約22億円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事