不景気.com > 国内倒産 > 秋田・能代の「山田製パン工場」が自己破産申請へ

秋田・能代の「山田製パン工場」が自己破産申請へ

秋田・能代の「山田製パン工場」が自己破産申請へ

毎日新聞(電子版)によると、秋田県能代市に本拠を置くパン製造の「株式会社山田製パン工場」は、2月8日付で事業を停止し、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1936年に和菓子の製造を目的として創業、1948年に現商号で設立の同社は、「白神パン」や「白神ラスク」などパン・和洋菓子の製造・卸を主力に事業を展開していました。

しかし、景気低迷による売上の減少や原材料価格の上昇に加え、学校給食向け販売が不振に陥ったことで業績が悪化したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約8500万円の見通しです。

山田製パン:破産申請準備 「白神ラスク」 /秋田 - 毎日新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事