不景気.com > 国内リストラ > コメ兵が不採算9店舗を閉鎖、爆買失速で

コメ兵が不採算9店舗を閉鎖、爆買失速で

コメ兵が不採算9店舗を閉鎖、爆買失速で

東証・名証2部上場で中古品販売の「コメ兵」は、7月までに不採算の9店舗を閉鎖すると発表しました。

閉鎖の対象となるのは、「コメ兵」の渋谷公園通り店、栄セントラルパーク店、なんばウォーク店、神戸元町店、キャナルシティ博多店、「LINK SMILE」のウイングタウン岡崎店、ラグーナ蒲郡店、「USED MARKET」の大須店、「Urca jewel」の武蔵小山店です。

訪日外国人による爆買の失速などで売上が落ち込んでいるため、採算が悪化している小型店舗を中心に閉鎖を進め収益性の改善を急ぐ一方、集客が見込める都心の大型店など3店舗を新規に開店する予定です。

特別損失の計上に関するお知らせ:コメ兵

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事