不景気.com > 不景気ニュース > JR北海道が旅行センター「ツインクルプラザ」の6店舗を閉鎖

JR北海道が旅行センター「ツインクルプラザ」の6店舗を閉鎖

JR北海道が旅行センター「ツインクルプラザ」の6店舗を閉鎖

JR北海道は、北海道内の駅内にて運営しているJR旅行センター「ツインクルプラザ」のうち、3月18日をもって小樽・手稲・新札幌・岩見沢・北見の5支店を閉鎖すると発表しました。

インターネットによる旅行商品の直販が普及したことで、店舗カウンターでの販売が減少していることに加え、鉄道利用者の減少などから厳しい経営環境が続いているため、収益改善策の一環として今回の閉鎖を決定したようです。

同施設においては、2016年3月末にも琴似・桑園・滝川・千歳・網走・名寄の6支店を閉鎖しており、旅行センターとして残る施設は10店舗になります。

JR北海道:電話案内・予約センター・主要駅、ツインクルプラザ

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事