不景気.com > 国内リストラ > トラストHDが水素水子会社の設備投資を中止、競争激化で

トラストHDが水素水子会社の設備投資を中止、競争激化で

トラストHDが水素水子会社の設備投資を中止、競争激化で

東証マザーズ上場で駐車場などの不動産事業を手掛ける「トラストホールディングス」は、連結子会社「トラストネットワーク」における設備投資計画を中止すると発表しました。

同子会社が手掛ける水素水の売上増加に伴い、製造能力の強化を目的として2016年4月18日付で製造ラインの増設および自動化による設備投資計画を決議していました。

しかし、水素水事業への参入企業が増加したことで、競争激化により売上の伸びが鈍化しているため、計画の見直しが必要と判断し今回の決定に至ったようです。

設備投資計画の中止に関するお知らせ:トラストホールディングス

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事