不景気.com > 国内倒産 > 大阪の霊柩車製造「セガワ」に破産開始決定、負債1億円

大阪の霊柩車製造「セガワ」に破産開始決定、負債1億円

大阪の霊柩車製造「セガワ」に破産開始決定、負債1億円

大阪府大阪市に本拠を置く特殊自動車など製造の「セガワ株式会社」は、1月16日付で大阪地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1920年(大正9年)に創業の同社は、宮型霊柩車・洋式霊柩車・バン型霊柩車・患者輸送車など特殊自動車の製造を主力に事業を展開するほか、車椅子移動車・介助自動車や自動車の部分改造も手掛け、特に霊柩車の製造においては草分け的存在として広く知られていました。

しかし、霊柩車の単価下落で採算が悪化したことに加え、競争激化に伴う受注の減少も重なり資金繰りが逼迫したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

帝国データバンクによると、負債総額は約1億2000万円の見通しです。

大阪の特殊車両製造・販売のセガワが破産 (帝国データバンク) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事