不景気.com > 国内リストラ > シーズメンが希望退職者募集で35名を削減へ、全従業員2割

シーズメンが希望退職者募集で35名を削減へ、全従業員2割

シーズメンが希望退職者募集で35名を削減へ、全従業員2割

ジャスダック上場でカジュアル衣料品店の「METHOD」や「流儀圧搾」などを展開する「シーズメン」は、希望退職者の募集により、全従業員の約2割に相当する35名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは40歳以上の管理職および35歳以上の一般職で、退職日は3月14日。退職者には特別退職加算金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

ファストファッションの台頭による価格競争の激化などから厳しい環境が続いており、今回の人員削減に加え、不採算店13店舗の閉鎖を決定するなど抜本的な改革を進める方針です。

希望退職者の募集に関するお知らせ:シーズメン

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事