不景気.com > 国内倒産 > 富士石油の子会社「中東建設」が破産申請、負債3億円

富士石油の子会社「中東建設」が破産申請、負債3億円

富士石油の子会社「中東建設」が破産申請、負債3億円

東証1部上場で石油精製販売の「富士石油」は、非連結子会社の「中東建設株式会社」(東京都品川区)が、1月24日付で東京地方裁判所へ自己破産を申請したと発表しました。

1975年に設立の同子会社は、サウジアラビアの現地法人「アラビアン・コンストラクション・アンド・メンテナンス」への出資を通じて、土木・建設の設計・施工を手掛けていたものの、2004年以降は実質的に事業を停止しており、今後も事業を再開する見込みはないことから今回の措置に至ったようです。

負債総額は3億1300万円で、この措置に伴う連結業績への影響はないとのことです。

子会社の破産手続開始の申立てに関するお知らせ:富士石油

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事