不景気.com > 赤字決算 > バイク王の16年11月期は5億円の赤字転落、買取が不振

バイク王の16年11月期は5億円の赤字転落、買取が不振

バイク王の16年11月期は5億円の赤字転落、買取が不振

東証2部上場でオートバイ買取大手の「バイク王&カンパニー」は、2016年11月期決算短信を発表し、当期純損益が5億8600万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2016年11月期通期連結業績:バイク王&カンパニー

売上高営業損益純損益
16年11月期 169億9600万円 △5億300万円 △5億8600万円
前期実績 184億1200万円 2億3400万円 1億7200万円
次期予想 190億円 2000万円 8000万円

バイク買取事業において、宣伝広告の効果が想定を下回ったことに加え、仕入原価の抑制も進まず平均粗利額が減少したため、営業損益・純損益ともに赤字転落となりました。

2016年11月期決算短信:バイク王&カンパニー

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事