不景気.com > 不景気ニュース > 音楽・映像配信「UULA」がサービス終了、ソフトバンク向け

音楽・映像配信「UULA」がサービス終了、ソフトバンク向け

音楽・映像配信「UULA」がサービス終了、ソフトバンク向け

「エイベックス・グループ」が手掛ける音楽・映像配信サービスの「UULA」(ウーラ)は、2017年3月31日をもって全サービスを終了すると発表しました。

2013年2月に開始の同サービスは、ソフトバンクのスマートフォン向けに、ミュージックビデオ・ライブビデオ・映画・ドラマ・アニメが定額で見放題となるサービスで、スマートフォンのシェア拡大とともに利用者数が増加したものの、近年は他サービスとの競合などから利用者数が低迷しているため今回の決定に至ったようです。

なお、エイベックス・グループでは、「dTV」「ゲオチャンネル」「AWA」などの類似サービスを展開しており、サービス終了に伴いそれらサービスへの移行を勧めています。

UULA[ウーラ]サービス終了のお知らせ | UULAブログ

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事