不景気.com > 企業不況 > 日本マニュファクチャリングサービスが中国子会社を解散

日本マニュファクチャリングサービスが中国子会社を解散

日本マニュファクチャリングサービスが中国子会社を解散

ジャスダック上場で製造派遣・請負や受託製造を手掛ける「日本マニュファクチャリングサービス」は、100%間接保有の子会社「志摩電子(深セン)」(中国・広東省)を解散および清算すると発表しました。

2012年に設立の同子会社は、連結子会社「志摩電子工業グループ」の中国の製造拠点として、電子機器の受託生産を主力に事業を展開していました。

しかし、中国の経済停滞などで市場環境が変化するなか、ASEAN諸国への事業展開や北米への進出など戦略の変更を進めるため、生産拠点の効率化を目的として、中国の生産活動はグループ会社へ集約する決定に至ったようです。

子会社の解散に関するお知らせ:日本マニュファクチャリングサービス

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事