不景気.com > 買収合併 > KDDIが「ビッグローブ」を800億円で買収、240万会員を獲得

KDDIが「ビッグローブ」を800億円で買収、240万会員を獲得

KDDIが「ビッグローブ」を800億円で買収、240万会員を獲得

通信大手の「KDDI」は、インターネット接続サービス大手の「ビッグローブ」を買収すると発表しました。

KDDIは、ビッグローブの株式を保有する「日本産業パートナーズ」などから、全株式を取得し完全子会社化する方針で、買収金額は約800億円の予定です。

ビッグローブは、固定回線のインターネット接続サービスで200万超、モバイルで約40万のそれぞれ会員数を誇るなど専業では大手の一角として知られ、KDDIによると顧客基盤や事業ノウハウの活用を通じてシナジー効果を狙うとのことです。

KDDIによるビッグローブの子会社化について | KDDI

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事