不景気.com > 海外リストラ > 日本エンタープライズが印コンテンツサービスから撤退

日本エンタープライズが印コンテンツサービスから撤退

日本エンタープライズが印コンテンツサービスから撤退

東証1部上場で携帯電話向けコンテンツサービス展開の「日本エンタープライズ」は、インドの子会社を通じて行っているコンテンツサービス事業およびソリューション事業から撤退すると発表しました。

2009年に非連結子会社「NEモバイル」(インド・ムンバイ)を設立し、インド国内向け電子雑誌配信や法人向けアプリ開発などを手掛けてきたものの、赤字が続くなど厳しい環境に陥っているため、事業継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

今後、同子会社の譲渡もしくは清算手続きを経て撤退が完了する予定で、連結業績への影響については現在精査中とのことです。

海外非連結子会社の事業撤退に関するお知らせ:日本エンタープライズ

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事