不景気.com > 国内倒産 > 旅行誌出版の「マガジントップ」に破産決定、負債2億円

旅行誌出版の「マガジントップ」に破産決定、負債2億円

旅行誌出版の「マガジントップ」に破産決定、負債2億円

信用調査会社の東京商工リサーチによると、東京都渋谷区に本拠を置く出版社の「株式会社マガジントップ」は、11月2日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1977年に広告制作会社として設立の同社は、他出版社から受託した旅行情報誌やガイドブックなどの企画制作を主力に事業を展開するほか、2001年からは自社出版による旅行誌の発行も行い、特に温泉関連の情報誌を多く手掛けていました。

しかし、出版不況が叫ばれるなか、売上は減少傾向だったことに加え、2016年9月には社長が急逝したことで事業継続が困難な状況となり、役員からの申し立てにより今回の措置に至ったようです。

負債総額は約2億円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事