不景気.com > 国内リストラ > ラピーヌが希望退職者の募集による80名の人員削減へ

ラピーヌが希望退職者の募集による80名の人員削減へ

ラピーヌが希望退職者の募集による80名の人員削減へ

東証2部上場で婦人服製造・販売の「ラピーヌ」は、希望退職者の募集による80名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは45歳以上の社員および嘱託社員で、退職日は2017年1月31日。退職者には特別退職割増金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

消費者におけるデフレマインドの浸透などから、百貨店・専門店における店頭実売状況は想定以上の厳しさが続いており、役員報酬の減額をはじめとするコスト削減策を実施したものの、2期連続の赤字に陥る見込みのため、事業規模に見合った人員体制への再構築が必要と判断し今回の削減を決定したようです。

希望退職者の募集に関するお知らせ:ラピーヌ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事