不景気.com > 国内倒産 > 東京・神保町の書店「岩波ブックセンター」に破産決定

東京・神保町の書店「岩波ブックセンター」に破産決定

東京・神保町の書店「岩波ブックセンター」に破産決定

東京都千代田区神田神保町に本拠を置く書店経営の「有限会社信山社」は、11月25日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2000年に設立の同社は、神保町にて「岩波書店」の出版物を中心に扱う書店「岩波ブックセンター」の経営を手掛け、特に「岩波書店」の新刊本・既刊本の全てを取り扱うなど専門書店として相応の人気を得ていました。

しかし、今年10月に代表で店主の柴田信氏が急逝したため事業継続が困難となり、11月23日付で店舗を閉鎖し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約1億2000万円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事