不景気.com > 赤字決算 > トライアイズの16年12月期は4億円の最終赤字へ、ダム関連

トライアイズの16年12月期は4億円の最終赤字へ、ダム関連

トライアイズの16年12月期は4億円の最終赤字へ、ダム関連

ジャスダック上場で建設コンサルタントとアパレル事業を手掛ける「トライアイズ」は、2016年12月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が4億1500万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2016年12月期通期連結業績予想:トライアイズ

売上高営業損益純損益
前回予想 19億9200万円 △3500万円 △1億3000万円
今回予想 16億3400万円 △2億9500万円 △4億1500万円
前期実績 24億7300万円 △6800万円 2億1900万円

建設コンサルタント事業において、ダム関連の大型案件となる中部地方ダム水理模型実験および設計業務、四国地方ダム長寿命化業務の完成が次期にずれ込むことに加え、円高による金融収益の減少も重なり、売上高・営業損益・純損益ともに前回予想を下回る見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:トライアイズ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事