不景気.com > 赤字決算 > 三菱自動車の17年3月期は2400億円の最終赤字へ

三菱自動車の17年3月期は2400億円の最終赤字へ

三菱自動車の17年3月期は2400億円の最終赤字へ

東証1部上場の自動車メーカー「三菱自動車工業」は、2017年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が2400億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2017年3月期通期連結業績予想:三菱自動車工業

売上高営業損益純損益
前回予想 1兆9100億円 250億円 △1450億円
今回予想 1兆8400億円 △280億円 △2400億円
前期実績 2兆2678億円 1383億7700万円 725億7500万円

燃費試験の不正行為に伴う国内販売台数の減少に加え、顧客および提携する「日産自動車」などへの補償費用、水島製作所の一時帰休費用や減損損失などを合わせ2060億円の損失を計上するほか、新興市場の市況低迷や為替レートの見直しを行った結果、営業損益・純損益ともに赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:三菱自動車工業

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事