不景気.com > 国内リストラ > 倉元製作所が三重工場閉鎖、希望退職で130名の削減へ

倉元製作所が三重工場閉鎖、希望退職で130名の削減へ

倉元製作所が三重工場閉鎖、希望退職で130名の削減へ

ジャスダック上場でフラットパネルディスプレイ用ガラス基板加工の「倉元製作所」は、三重工場(三重県津市)を閉鎖し、希望退職者の募集による130名の人員削減を明らかにしました。

液晶業界の構造変化に伴い、工場の稼働率が低下するなど厳しい環境に陥っているため、今年12月をめどに、三重工場の業務を若柳工場(宮城県栗原市)および花泉工場(岩手県一関市)へ集約し、生産性の向上を目指す方針です。

なお、人員削減の対象となるのは正社員で、退職日は12月20日。退職者には割増退職金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針で、この施策に伴う費用として約1億5000万円の特別損失を計上する予定です。

経営改革実施に関するお知らせ:倉元製作所

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事