不景気.com > 海外倒産 > カゴメの伊子会社「Vegitalia」が民事再生申請、負債12億円

カゴメの伊子会社「Vegitalia」が民事再生申請、負債12億円

カゴメの伊子会社「Vegitalia」が民事再生申請、負債12億円

東証・名証1部上場の食品会社「カゴメ」は、100%出資子会社の「Vegitalia」(イタリア)が、コセンツァ裁判所へ182bis法(日本の民事再生法に相当)を申請することを決議したと発表しました。

2003年に設立の同子会社は、地中海野菜を原材料とする冷凍・グリル野菜の生産・販売を手掛けているものの、欧州における経済停滞の影響から慢性的な赤字体質に陥るなど業績が悪化しているため、財務体質の改善を目的として今回の措置に至ったようです。

今後は、好調な日本市場向けに特化した生産子会社として再建を目指す方針で、この措置に伴う連結業績への影響は軽微とのことです。

同子会社の負債総額は約12億円です。

海外子会社の民事再生手続開始申立てに関するお知らせ:カゴメ

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事