不景気.com > 海外リストラ > 米ギャップがイギリスの「バナナ・リパブリック」を全店閉鎖へ

米ギャップがイギリスの「バナナ・リパブリック」を全店閉鎖へ

米ギャップがイギリスの「バナナ・リパブリック」を全店閉鎖へ

アメリカの大手アパレルメーカー「ギャップ」は、同社が展開する高価格帯ブランドの「バナナ・リパブリック」について、イギリス国内の全8店舗を閉鎖することを明らかにしました。

今年5月に発表した同ブランドの世界展開に関する見直し策の一環として実施されるもので、成長が見込めない地域を中心に、全世界で75店舗を閉鎖すると発表していました。

なお、日本では、若年層向けカジュアルブランドの「オールドネイビー」について、全店閉鎖による日本市場からの完全撤退をすでに発表しており、北米・メキシコ・中国など成長が期待できる地域に経営資源を注力することで収益改善を目指す方針です。

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事